バランスボールダイエット

簡単ダイエット教室TOP > ダイエット情報3 >バランスボールダイエット

バランスボールダイエットの方法(やり方)

バランスボールダイエットは、身体のゆがみを矯正するのに適していて、体幹と呼ばれるインナーマッスルを鍛えたり、全身の筋肉をほぐしたりといったエクササイズが可能となるダイエット方法です。

もともとバランスボールは、医療用に開発されたリハビリ用の機材でした。

バランスボールは姿勢が良くなるだけではなく、体の筋肉を鍛えることができ、血行もよくなり、基礎代謝を高めることができます。

特に通常では、鍛えることが難しい部分であるインナーマッスルを鍛えることができるという点でも、優れています。



バランスボールダイエットの方法

まず、バランスボールの大きさは、座ったときに、ひざが90度になるのが、理想的な大きさです。


1.バランスボールに座ってみましょう。

ボールに座って、弾んでみましょう。そして、ボールに少しずつ慣れていってください。

2.座って背中を伸ばしてみましょう。

ボールに座って、足を少し前に出して、ボールの上に仰向けになってください。

そして、肩のあたりでボールに乗っているという感じになって、背中を伸ばして、コリをほぐしてください。

そのあと、足を手前に戻してきて、元の座った姿勢に戻ってください。

3.太ももとお尻の筋肉を鍛えてみましょう。

立ったままバランスボールを左右のひざの間にはさんで、両膝が内側の方向に向かように、足などに力を入れてください。

ボールの反発に負けないように頑張っていると、太ももとお尻の筋肉が鍛えられます。

4.腹筋を鍛えてみましょう。

床の上に仰向けに寝転がり、バランスボールの上に足を乗せます。

そして、上体を起こして、腹筋運動を繰り返してください。


バランスボールには、他にも、さまざまなエクササイズの方法があります。

テレビを見ながらなど、ながらダイエットが可能となる点が特におすすめです。

さらに本格的に痩せたいならば、空腹感と満腹感をしっかりと感じ取れるようになってください。

そうすれば、意外と簡単に痩せることができます。その具体的なコツは、こちらで解説しています。

ふすまクッキーダイエット


ダイエットビフォーアフター

精神科医

ダイエットマニュアル


ダイエットレポートを無料で手に入れる。
*は入力必須です。
姓のみor名のみorニックネーム* 
メールアドレス* 


(注)なるべく、パソコンのアドレスでご登録ください。
携帯のアドレスで登録される際は、必ず先に「diet-seminar.com」
のアドレスからのメールを受信できるようにしておいてください。
登録上の注意:登録されたメールアドレスは、
レポートの送信と「メールマガジン」の配信のみに利用し、
これ以外の目的には決して使用いたしません。
いつでもワンクリックで簡単に解除可能です。
おすすめできるダイエット方法
ダイエット方法の紹介
開発の過程について