ダイエットの裏技

簡単ダイエット教室TOP > ダイエット情報3 >ダイエットの裏技

ダイエットの裏技 簡単に食欲・空腹感を弱める方法

食欲、空腹感を簡単に静められるダイエットの裏技です。

NHKのためしてガッテンでは、空腹感を感じたら、30秒ほど、その場ダッシュをすると、アドレナリンが分泌されて血糖値が上がり、空腹感を感じにくくなるという方法がすすめられていました。

その場ダッシュが難しい場合は、踏み台昇降運動のようなものをするといいということでした。

たしかに、効果は期待できるだろうと思うのですが、空腹感を感じるたびに、これだけの運動を頑張り続けるのは、ほとんどの人にとっては、不可能なことではないかと思います。

もっともっと簡単な方法でないと、続かないと思います。

そこで、おすすめしたいのが、このダイエットの裏技です。

まず、感覚に影響を与える方法というものは、どういうものがあると思いますか?

主に、2つの方法があると考えています。

一つ目は、ホルモンの分泌量など、化学物質的に変化を与えようとする方法です。
その場ダッシュをして、アドレナリンの分泌を増やすというのは、まさにこの方法です。

薬なども、この方法になります。

そして、もう一つは、五感を通じて、脳神経に直接影響を与えるという方法です。
この方法は、目、鼻、耳、舌、身体を通じて、脳に影響を与えようとするものです。

これらのなかで、最も簡単で効果が高いのが、目=視覚だと考えています。
目はまさに脳そのものと言える、究極的に進化した器官だからです。

具体的にどうするかをお伝えします。

「目線を上へ向けてください。」

それだけです。

目線を上に向けると、それだけで、食欲、空腹感は弱くなってくれるのです。

眼球がどの方向を向いているのかということが、脳の働きに激しく関係しているからです。


おなかがすいて苦しいと思ったら、目線を上へ向けましょう。
(顔を上へ上げるということよりも、目線(目玉)を上へということを意識してください。)

たったこれだけで、食べることへの執着心が弱くなってくれるでしょう。
そして、しばらく目線を上へ向けているだけで、空腹感も少しやわらぐだろうと思います。

他にも簡単なダイエット成功の秘訣をたくさんお伝えしているレポートを作りました。
ぜひ、うまく活用してください。

簡単ダイエット方法マニュアル無料プレゼント中!!

肥満の科学


ダイエットビフォーアフター

精神科医

ダイエットマニュアル


ダイエットレポートを無料で手に入れる。
*は入力必須です。
姓のみor名のみorニックネーム* 
メールアドレス* 


(注)なるべく、パソコンのアドレスでご登録ください。
携帯のアドレスで登録される際は、必ず先に「diet-seminar.com」
のアドレスからのメールを受信できるようにしておいてください。
登録上の注意:登録されたメールアドレスは、
レポートの送信と「メールマガジン」の配信のみに利用し、
これ以外の目的には決して使用いたしません。
いつでもワンクリックで簡単に解除可能です。
おすすめできるダイエット方法
ダイエット方法の紹介
開発の過程について