食べすぎとダイエット

簡単ダイエット教室TOP > ダイエット情報3 >食べ過ぎとダイエット

食べすぎとダイエット・食べ過ぎてしまう理由

食べ過ぎてしまうのは、「やせるためには、食べる量を減らさなければいけない。」「たくさん食べてはいけない」といつも必死に思っているため、それが脳にストレスとなっているからです。

食べてはいけないと強く思っているほど、脳と心は疲れてしまい、結果的にたくさん食べすぎてしまうことになるのです。

もし、本当に食べすぎを防ぎたいのならば、「食べてはいけない」と必死に頑張るのではなく、自分の食欲=体の感覚を信頼できるようにならなければいけません。

自分の食欲を信頼するのは、難しいだろうと思います。

これまで、食べてはいけないとストップを必死に掛けようとしても、食欲はブレーキが利かなくて暴走してしまっていたのですからね。

しかし、食欲を信頼していないからこそ、暴走を続けてしまっているのです。

あなたの空腹感と満腹感をうまく感じることができなくなってしまっているだけなのです。

空腹感と満腹感という体の信号をうまく感じ取れるようになれば、食べすぎることもありませんし、ダイエットもj本当に簡単になってくれます。

まず、本物の空腹感とニセの空腹感を見分けられるようにならなければいけません。

そして、満腹感にも2種類あることを知らなければなりません。

こういったダイエット成功のための秘訣をレポートにまとめて期間限定で無料提供中です。

この機会に、ぜひ手に入れてください。

生姜ダイエット


ダイエットビフォーアフター

精神科医

ダイエットマニュアル


ダイエットレポートを無料で手に入れる。
*は入力必須です。
姓のみor名のみorニックネーム* 
メールアドレス* 


(注)なるべく、パソコンのアドレスでご登録ください。
携帯のアドレスで登録される際は、必ず先に「diet-seminar.com」
のアドレスからのメールを受信できるようにしておいてください。
登録上の注意:登録されたメールアドレスは、
レポートの送信と「メールマガジン」の配信のみに利用し、
これ以外の目的には決して使用いたしません。
いつでもワンクリックで簡単に解除可能です。
おすすめできるダイエット方法
ダイエット方法の紹介
開発の過程について