低炭水化物ダイエットの方法

簡単ダイエット教室TOP > ダイエット情報5 >低炭水化物ダイエットの方法と効果

低炭水化物ダイエットの方法(やり方)と効果

低炭水化物ダイエットとは、炭水化物の摂取量を減らして、痩せるダイエット方法です。

炭水化物=糖質の摂取量を減らせば、やせることはできるでしょう。

しかし、体重は減らすことができたとしても、炭水化物の摂取量を減らしすぎると、体や脳の大切なエネルギー源であるブドウ糖が不足してしまうため、体は筋肉などのたんぱく質を分解してしまいます。

そして、筋肉量が減少して、体の基礎代謝が減少してしまうことになります。

そのため、長期的には、低炭水化物ダイエットは逆効果になってしまう可能性が高いダイエット方法です。

炭水化物をとりすぎると太ってしまうのは確かですが、低炭水化物ダイエットはやせやすいと喜んでいると、 あとで困ったことになってしまう恐れが高いので、気をつけてください。

糖質には糖質の大切な働きがあるので、特定の栄養素を危険視するようなダイエット方法は、おすすめできません。

無理せずやせる


ダイエットビフォーアフター

精神科医

ダイエットマニュアル


ダイエットレポートを無料で手に入れる。
*は入力必須です。
姓のみor名のみorニックネーム* 
メールアドレス* 


(注)なるべく、パソコンのアドレスでご登録ください。
携帯のアドレスで登録される際は、必ず先に「diet-seminar.com」
のアドレスからのメールを受信できるようにしておいてください。
登録上の注意:登録されたメールアドレスは、
レポートの送信と「メールマガジン」の配信のみに利用し、
これ以外の目的には決して使用いたしません。
いつでもワンクリックで簡単に解除可能です。
おすすめできるダイエット方法
ダイエット方法の紹介
開発の過程について