簡単ダイエット教室HOME 商品購入へ 使い方 使用者の声 Q&A 会社概要 E-mail

簡単ダイエット教室
 

青色ダイエットとは?
ダイエットが難しい原因
青色防犯灯で犯罪が激減?
青色の歴史
光治療の歴史
子供と色
青い食べ物
カメレオンと色
不眠症には青色
開発の経緯
医療関係者の皆様へ
 
不眠症には青色
 
 青色は精神のイライラを鎮める効果があり、眠りに適した色とされています。ブルートレインが青色であることも決して偶然ではありません。他の色では快適な眠りを誘うのに適切ではありません。最近では、安眠のために落ち着いた青色で統一した部屋を提供する高級ホテルもでてきました。

 日本の色彩研究の第一人者である野村順一先生は著書『色の秘密−最新色彩学入門』(文芸春秋)で、「青いレンズのメガネを使ったところ、神経系統の興奮を静めるのに効能があり、どんな鎮静剤も効かなかった不眠症に眠りをもたらした。また、青はリラックスさせ、深い睡眠に誘導することも可能である。だから眠れない人は、青を見ること。(中略)青色光は高血圧を降下させ、その効果は治療後も持続する。高血圧の人は神経緊張を軽減するため青色のパジャマを着るほうがよい。」と述べています。

 このように、青色の神経を鎮静化させる働きは相当のものであり、古代から治療に用いられてきたのもうなずけます。
 なかなか寝られなくて困っている人や、ストレスなどでイライラをコントロールできなくて困っている人には、青色ダイエットめがね(リラックスめがね)を掛けて白い色のもの(くしゃくしゃにした白いコピー用紙が最適です)を見ることをおすすめします。
 怒って興奮状態になってしまっている人に青色ダイエットめがね(リラックスめがね)を掛けさせてみると、面白い変化が見られるかもしれません。


For The Future
Copyright (C) 2005-2007 FTF Co. All Rights Reserved.
当ホームページ「簡単ダイエット教室」はリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。