ダイエットで苦しい人へ

簡単ダイエット教室TOP > ストレスとダイエットの関係 > ダイエットで苦しい人へ

お願い!ランキング

簡単ダイエット方法1

ダイエットで苦しい思いをしている人へのアドバイス

ダイエットで苦しい思いをしている人へ

一つ真剣に挑戦してみて欲しいとても簡単なテストがあります。

これができるかどうかで、あなたが、苦しいダイエットでも、頑張って成功させられるかどうかがわかります。

最大でも1分しかかかりませんので、ぜひ真剣にやってみてください。



「今から、1分間、ハンバーグのことをいっさい考えないようにしてください。」

「どんな色でどんな大きさかとか、どんなソースが掛かっているかとか、決して想像しては いけません。ハンバーグ以外のことなら、何でも自由に考えてかまいません。」



どうだったでしょうか?


ハンバーグのことをいっさい考えることがなかったという人は、どれだけいるでしょうか?

ほとんどの人は、ハンバーグのことばかりが頭の中に浮かんでしまったのではないでしょうか。

ダイエットを頑張っている人の頭の中は、「食べてはいけない」という思いでいっぱいなのですが、 「食べてはいけない」と思っている人ほど、食べ物のことばかりが頭の中に浮かんできてしまうのです。

おなかがすいていようがいまいが、頭の中は食べ物のことばかりに支配されてしまうのです。

これでダイエットがうまくいったら驚きですよね。

それなのに、「努力が足りないからだ」、「精神力が弱いからだ」と自分を必死に責めているのです。

ダイエットというもの自体に致命的な問題があるとは、気づくことができないのです。


ダイエットを必死に頑張っているけれど、どんどん苦しい状況になっていってしまっている、という人が本当に多いと思います。

それは、あなたの努力が足りないからではなくて、もともとダイエットというものが、アリ地獄のような恐ろしいものだからです。

「正しいダイエット」とか、「ダイエットの正しい知識」とか、そんなものは恐ろしいわなにすぎません。

そうやって、どんどん深みにはまっていってしまうのです。


ダイエットをして、「やせるためには、絶対にたくさん食べてはいけない。」と思っていると、 どんどん「たくさん食べたい」という思いが強くなっていってしまいます。

人間の心理はそういうふうになっているのです。


それでも必死に苦しいダイエットを頑張りたいという人は、ハンバーグのことをいっさい考えないようになれるように、頑張るしかないということなのです。


過食症で苦しい人へ