正しいダイエットは恐ろしい?

簡単ダイエット教室TOP > ダイエット方法の真実 > 正しいダイエットは恐ろしい?

お願い!ランキング

簡単ダイエット方法1

正しいダイエットが本当は恐ろしい理由

ダイエットをする人は、必ずダイエットの正しい知識を知らなければいけないと言われています。

たしかに、りんごだけを食べるような、栄養バランスを無視したダイエットをしたり、極端な食事制限ダイエットをしたりする人も多いので、もっとダイエットの知識をもたなければいけないと思います。


ところで、ダイエットの正しい知識とはどのようなものでしょうか?

ダイエットの正しい知識
・栄養バランスのよい食事を心がける。
・極端な食事制限はしてはいけない。
・ゆっくりとよく噛んで食べ、腹八分目を心がける。
・適度な運動を続ける。
・あせらずに、コツコツと努力を続ける。
というようなものです。

これらは、正しいのかもしれません。

しかし、このいわゆる「正しいダイエット」というものを、ずっと続けられる人はいったいどれだけいるのでしょうか?

「正しいこと」と「できること」はまったく別ものなのです。

正しいことを続けられる人など、ほとんどいないのが現実なのです。


はっきり言うと、「正しいダイエット」ほど恐ろしいダイエットはないと思っています。

「正しいダイエット」は、極端な間違ったダイエット以上に恐ろしいと思っています。

なぜならば、うまくいかないという点では、どちらも同じなのですが、「正しいダイエット」をしていた場合、「うまくいかなかったのは、自分の努力が足りないからだ。」と自分を責めることになってしまうからです。

極端なダイエット方法であったならば、「このダイエット方法がよくないからだ。」とダイエット方法自体に問題があると思えるので、自己嫌悪におちいる危険性は低くなります。

しかし、「正しいダイエット」をしていると思っている人は、うまくいかないのは自分が悪いからだ、と自己嫌悪を強めて、ますますストレスを感じるようになってしまいます。そして、ストレスで食欲が増大して、ますますまずい状況になっていってしまいます。


本当に「正しいダイエット」は恐ろしいのです。

「正しいダイエットなどない」と思っているほうがはるかに健康的です。

少なくとも、正しいダイエットというものは、ほとんどの人にとって、続けられるものではありません。


ダイエットの専門医の方も、実行するのは、極めて難しいことだとわかっていても、立場上、「正しいダイエットをコツコツと続けましょう。」としか言いようがないというのが現実なのです。

それは、仕方がないことなのです。

どうか、「正しいダイエット」、「ダイエットの正しい知識」というものに、心を傷つけられないように気をつけてください。

ダイエットは心の問題です。

あなたの心が苦しくなるようなダイエットは、決して「正しいダイエット」などではありませんから。


痩せたい思いが太らせる